子育てLIFE

子育てLIFE

Read Article

子育てについて

入学シーズンがやってきました。この時期は祝い金で出費が多くなる季節ですよね。

今回は中学の入学祝いに注目してみました。小学校や高校とは違って、あまり大きな入学祝いではありませんが、お金はいくら贈れば良いのか疑問ですよね。地域によってはお金は贈らない、お祝いはしないという所も多いようです。

中学校の入学祝いの相場としては、身内の場合は1万円~2万円が相場となっています。友人や知人の場合は3000円~1万円となっています。最近では、お返しなしで地域で金額を決めているという所も多くなっていますよね。小さな村や町では相場をあらかじめ決めているという場所も多いようです。そうなっていれば、わかりやすくて安心ですよね。また、現金よりは図書券や文具券などを贈る人も多いようです。

その場合の相場は、入学祝い金の相場と同じ額の商品券を贈りましょう。みなさんの周りにも中学に入学するという人はいますか?お金をあげる事がなくても、図書券などをおめでとうという気持ちで送るのも良いですよね。みなさんの参考になればと思っています。

また中学生の入学について調べてみたところ相場としては。中学生はあまり大きなお祝いはしませんが、孫や甥っ子、姪っ子に現金を贈りたいという人のために相場を調べてみました。

中学祝いの相場は、子や兄弟の子の場合は、10000円~20000円が相場となっているようです。また、友人や知人の場合は少し金額が下がって3000円~10000円が相場になっています。中学は大きなお祝いをする事がないので、現金は贈りづらいという人もいますよね。そんな人は図書券や文具券、または学校で使用する物をプレゼントするのも良い方法ですよね。最近では、現金よりはプレゼントを贈る人が多くなっている傾向があるようです。他に品物を贈りたという人は、インターネットを活用してランキングを調べてみるのも良い方法です。またもらった人の口コミなどをチェックするとより参考になると思います。

Return Top